Cozmoを開発したAnkiが事業精算・・・

ショック・・・Cozmoを開発したAnkiが事業精算するそうです。会社がなくなってもどこかでCozmoは続かないかな。。。

とても残念なニュースがありました。アメリカのロボットスタートアップ会社でCozmoを開発したAnkiが事業精算するそうです。スタッフは全員解雇で、事務所も閉鎖するんだとか。。

Cozmoはとてもかわいくて、タブレットを使って遊べるのですがビジュアルプログラミングツールもあって、教育向けにも使えそうなポテンシャルのあるロボットです。

動きがかわいくて感情があるような仕草をするので子供にもとても馴染み易いと思います。

Ankiは収益も悪くなかったと思うのだけど、2018年も増益を見込んでたみたいだし、どうしてでしょうか。

どうも資金調達できなかったのが原因のようです。製品開発を続けるにはお金がかかるのですね。

最近はアメリカの家庭用ロボット系会社の撤退のニュースをたまに見ます。家庭用ロボットをビジネスにするのはまだ難しいのかな。

でも、Vectorは諦めるとしてもなんとかしてCozmoは残れないのかな。

Source:ロボスタ